姿勢が悪いって良くないの?

知らなかったんですけど、姿勢が悪いと内臓に負担がかかるらしいです。
そして、太るらしいです・・・ヒョエー!!
姿勢を良くしなくちゃですね!

でも、なぜ、姿勢が悪いと太るのでしょうか?

猫背になると、腹筋や背筋を使わなくなり、代謝が悪くなって脂肪がついてしまうのです。

そして、嫌な部分に筋肉が付きます。
それは、顎。
猫背で頭が前に出た格好になると、顎が前に出ますよね。
そうなると、顎の下の筋肉が発達してしまい、二重あごになるらしい・・・
絶対イヤ!

骨盤の歪みがポッコリお腹の原因になったり、代謝が落ちることも有名ですよね。
代謝が落ちるとむくんで冷えて、セルライトができる負の連鎖も・・・

これは、放っておいたらヤバイ!

とりあえず、もう、椅子で脚を組むのはやめよう。
あとは、なるべく姿勢を良くして・・・
できるかな?

寝ている時も、仰向けが1番バランスが良いらしいです。
横向きとかにすると、偏ってアンバランスになるんだとか。
最近、寝姿勢についても色々な情報が出ていますよね。
何かの広告でモットンってマットレスも見ました。
寝ている時間は、人生の1/3に相当するから、寝姿勢も気をつけた方が良いらしいです。
確かに、1日6~8時間寝るから、その間、姿勢が悪いのは良くないのかも。

姿勢が悪いせいでダイエット効果が下がるとか悲しいですね・・・
年齢的にも代謝が下がって来るのは仕方ないとは思いますが、やっぱり痩せたい!

普段は猫背な私。
できるところから少し改善しないとって、反省しました。